Investment for your life

投資だけでご飯を食べている私の日々の投資レポートです。今までノートに書き写していましたが、ブログにした方が効率的だと思い、こちらにメモ書きで書いていきます。

ユーロ・豪ドル安トレンド 麻生発言は如何に?5/10

スポンサーリンク
 

今日は特に大きな動きはありませんでした。依然として独伊スプレッドが134と高い水準で推移していることくらいですかね、引き続きEURは売りです。

 

 

EUR/USDショートは予想通り大きく利益を伸ばしていますが、EUR/GBPはちょっと含み損ですね。なんでだろう・・・理由は後程しらべてみます。

 

 

当たり前ですが、オーストラリアが政策金利を引き下げたことによる影響で、AUDのショートが大きく利益を伸ばしています。AUD/USDとGBP/AUDをそれぞれ2枚、1枚ずつAUD安の方向でポジションとっていますが、どちらも爆発的に利益を伸ばしています。やはり政策金利の変更(それが市場予測とずれたとき)は、ウォッチしている必要がありますね。

 

 

麻生大臣が、日本が為替操作国の監視国リストに入ったことを受けて、非常に強気な発言をしています。これを口先介入と呼びますが、マーケットだけ見ていると、ちょっと効果が出ているかも。。。しかし、実態を伴わないので、下落リスクに注意。

スポンサーリンク