読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Investment for your life

投資だけでご飯を食べている私の日々の投資レポートです。今までノートに書き写していましたが、ブログにした方が効率的だと思い、こちらにメモ書きで書いていきます。

EUR/USD 売りシグナル(5/27)|英国ブリグジット問題と米利上げのシナリオを考える

スポンサーリンク
 

本日朝7時の定点観測とファンダメンタル、テクニカル分析によるシグナル等は下記の通りです。

 

※株価指数は主に日経225先物、NYダウ先物、ドイツDAX先物を取引します。

※為替については、主に次の通貨(USD,EUR,JPY,GBP,AUD)同士のペアを取引します。

 

 

▽本日のシグナル

<株価指数>

なし

 

<為替>

EUR/USD short

→米国とドイツの債権金利差が171ベーシスポイント(1ベーシスポイント=0.01)まで拡大し、過剰反応が見られます。米国とドイツの債権金利差が拡大するということは、米独の経済成長にギャップが生じているということ、すなわちUSD買い、EUR売りのシグナルです。そして私のEUR/USD買いポジションはロスカットされました。。。

 

 

▽本日の決済

<株価指数>

なし

 

<為替>

EUR/USD (1) ロスカット -300USD

 

 

▽保有ポジションと含み損益

<株価指数>

・NYダウ 17602 short(1)  -2,428USD

・日経225 15688 long(1) +1,125.670JPY←好調

 

NYダウが含み損になっていますが、この取引はあくまで日経平均とのスプレッドを取るトレード(ロングショート)ですので問題ありません。この2つのスプレッドが500を割った時に、利益確定をします。今日現在のスプレッドは約900です。

 

・日経225 16812(1) +86,000JPY

 

<為替>

・AUD/USD short(2)  +6,248USD←好調

0.70になったら決済します。利益確定できる自信あり。

 

 

▽ひとことコメント

・FRBイエレン議長が利上げ示唆をしています。

イエレンFRB議長:利上げ、恐らく「数カ月」内に適切となろう - Bloomberg

・日経平均のPERについての記事です。14倍か15倍か、気になるところです。

水準下がった日本株のPER、今期の業績予想に不信感 | ロイター

・英国ブレグジット問題についてのまとまった記事がないのでまとめてみました。

英国ユーロ離脱の国民投票(ブレグジット問題)と米国利上げ|株や為替マーケットに与える影響は? - Financial Academia

 

 

英国ブレグジットと米国利上げについての情報にはアンテナを張っておいた方がいいです。

 

 

何かご質問等あれば、ご連絡お待ちしております^_^

 

ロブ

スポンサーリンク